グランシティ天王洲アイル~コンセプト②

「K」からはじまる3つのポイントにこだわってみました。

3つのKの一つ目は KARADA に優しいこだわりの素材についてです。家の中で最も長く過ごされるリビングの壁に空気をきれいに整えるインテリア壁在、 エコカラット を使用しています。

目には見えないたくさんあるナノサイズの孔(あな)が家の中の空気を吸って・吐いてキレイに整えます。湿度を調節しニオイや有害物質を低減する身体に優しい素材です。

落ち着いたライトグレーの色調も部屋のアクセントに

2つ目のこだわり素材は身体の不自由な車椅子の方やペットを飼う時に気になる傷や汚れも対応も可能な耐久性とデザイン性のある ハピアフロアです。

美しい鏡面調仕上げの高級グレードの床材を使用しリビングをモダンに演出してみました。優しくもエレガントな空間にしあがっています。

ワックス掛けが不要でお手入れも簡単。傷や水、汚れに強い素材です。

書斎・寝室には木目調のハピアフロアを使用しています。

3つのKの二つ目は KAJI (家事)する人に優しい間取り・設備です。共働きがあたりまえの時代、少しでも家事をスマートにでなきないか考えました。

家を選ぶときに収納の多さについては重視される方が多いのではないでしょうか。収納を集約するという事でウォークインクロゼットが主流になりつつありますが、使い勝手が悪かったり、人が歩くスペースが必要になるので 100収納として活用できない等、一長一短があると私達は考えています。今回のプランニングは女性ならではの観点から、家事のしやすさについて追及した結果、各部屋の用途にあわせて全体で 3.77 ㎡ の収納スペースを確保しています。

バーコーナー横の収納には掃除機などの電気製品を充電できるコンセントを設置するなど細かいところにもこだわっています。

キッチンもシンク前・足元収納・食洗器など家事をスマートにする設備内容となっています。使いやすさはもちろんキッチンがインテリアとして存在感をだしています。

パウダールームには洗面用品からドライヤーまでたくさんのものがはいる洗面化粧台とタオルなど多くしまえる収納できれいに収納できます。バスローブをかけるフックがアクセントになっています。

アクアセラミック製の陶器とパワーストリーム洗浄機能がトイレを清潔に保ちます。また、プラズマクラスターイオンが除菌・消臭と気になるにおいを取り除きます。上下の収納がトイレにも収納力をもたせています。

三つ目はKAKEI(家計) に優しいです。節電・節水と日々省エネ技術が進む中でリノベーションにより室内の設備の多くが最新の設備になっています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP