ファミリーマンションリノベーション(グランシティ天王洲アイル ベッドルーム)

質のよい深い眠りの為には寝室の環境を整えることが大切。

寝室の位置・広さ・光・色にこだわりました。寝室は西向きなのでゆっくり眠るには最高です。

アロマオイルも落ち着きますね。

陰翳礼讃。薄暗い室内が眠りをさそいます。

アクセントクロスも落ち着いた色調で安らぎを感じる空間となっています。

ドレッサーやチェア、ベッドもこだわりのインテリア家具でコーディネートしてみました。

朝はバルコニー、リビングと入った光が寝室まで届き心地よく目覚める事ができます。

英国では夫が寝起きの妻のために紅茶 を入れ、ベッドへ運ぶ習慣もあること から ベッドティーと呼ばれているそうです。

バルコニーへ朝日を浴びにいきましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP